第40回JSBA全日本スノーボード選手権大会 

 
 
 
 
 
 

第40回JSBA全日本
スノーボード選手権大会

 
 
          

Outline

全国7地区大会(学生選手権を含む)とG1大会を勝ち抜いたトップアマライダーが一同に集い、その年のアマチュア日本一を決めます。名実ともに日本国内におけるスノーボードのアマチュア最高峰であるJSBA全日本スノーボード選手権大会は、1983年第1回大会が開催されて以来、今回で40回目を迎えます。また、プロへの登竜門でもあるこの大会で、各種目のオープン男女上位者には、JSBA公認プロ登録資格が与えられます。
※感染予防対策を講じた上での開催を予定しており、新型コロナウイルス感染症の推移に応じて開催内容が変更となる可能性があります。

主催/公認

日本スノーボード協会(JSBA/Japan Snowboarding Association)

後援

札幌市、札幌市教育委員会、名寄市、名寄市教育委員会(予定)

協賛

デジエントリー、JSBA公式用品委員会各社、JSBA認定協力会各店/他各社(予定)

協力

≪さっぽろばんけいスキー場≫

札幌ばんけい株式会社、株式会社トレイズ、株式会社フォトクリエイト、PSA ASIA/他各社

≪名寄ピヤシリスキー場≫

株式会社名寄振興公社、株式会社フォトクリエイト、PSA ASIA/他各社

クラス

JSBA全日本/WSPL National(HP/SS)

開催場所

さっぽろばんけいスキー場(北海道札幌市)TEL. 011-641-0071

HP (3月14日)

名寄ピヤシリスキー場(北海道名寄市)TEL. 01654-2-1180

SJ/SS/SX/DU/GS (3月16日〜21日)

開催種目

ハーフパイプ(HP)、ストレートジャンプ(SJ)、スロープスタイル(SS)、スノーボードクロス(SX)、デュアルスラローム(DU)、ジャイアントスラローム(GS)

期 日

2022年3月14日(月)~21日(月)

競技日程

3月14日(月)

ハーフパイプ(HP) ばんけいスキー場

3月15日(火)

移動日

3月16日(水)

ストレートジャンプ(SJ) 名寄ピヤシリスキー場

3月17日(木)

スロープスタイル(SS)名寄ピヤシリスキー場

3月18日(金)

SJ・SS予備日/スノーボードクロス(SX)公開練習 名寄ピヤシリスキー場

3月19日(土)

スノーボードクロス(SX)名寄ピヤシリスキー場

3月20日(日)

デュアル・スラローム(DU)名寄ピヤシリスキー場

3月21日(月祝)

ジャイアント・スラローム(GS)名寄ピヤシリスキー場

※DU種目は、参加人数によりノックダウンファイナルを実施しないカテゴリーもあり得ます。また、状況により決勝ラウンドの構成本数が1本となる場合がございます。
※HP・SS種目のオープン男女はWorld Snowboarding Points List(WSPL)の対象となります。
World Snowboarding公式サイト
 

「第40回全日本選手権 第1シード選手対象成績一覧」(第39回全日本選手権の成績を対象とする)

  OPEN
男子
OPEN
女子
U-18
男子
U-18
女子
U-15
男子
U-15
女子
U-12
男子
U-12
女子
30+
男子
30+
女子
40+
男子
35+
女子
50+
男子
GS 8位 4位 ※シード制度なし
DU 8位 4位 ※シード制度なし
SX セミ・ファイナル進出者※ ファイナル進出者※  − −  −   −  −  − 2位  − −   − − 
HP ※シード制度なし
SS ※シード制度なし
SJ ※シード制度なし

※成績が対象となりますので、不参加の選手が出た場合でも一切の繰上げは行いません。
※SXオープン男女の指定ラウンド進出者であっても「IF」を犯した者は対象とはなりません。(IF=他の選手への妨害行為による失格)
 

○アルパイン種目のシード選手対象成績の見直しについて

近年のエントリー者数を考慮し、シード選手対象成績の見直しを行いました。

OPEN男子:15位→8位

OPEN女子:6位→4位

その他カテゴリー:シード制度を廃止

○各地区大会全日本出場枠

詳細が決定次第JSBA公式サイトにて発表いたします。