SNOWBOARD

INFORMATION

最新情報

Web版・雪坊主2018年12月号
(12月11日掲載)

 
■「バックカントリーライディングセミナー2019」開催のお知らせ■
(SP/SBP研修会対象)
近年、スノーボードの楽しみ方も多岐にわたっています。その中でも、自然の真只中で楽しむパウダーランはその一つです。 とても魅力的なパウダーランですが毎シーズン必ず何処かで、いたましい事故が発生しています。それらの事故も雪山に対する知識が少しでもあったなら回避できたのかもしれません。今回安全対策本部では最低限知っておかなければならない基本的な知識に加え、滑走技術や自然地形を滑走する喜びにも焦点を当てたセミナーを開催いたします。滑走中心の講習内容で構成しておりますが、雪崩に関する知識も習得して頂ける内容ですので、バックカントリー入門者、経験者に関係なくどなたでもご参加いただけます。
主催

日本スノーボード協会 安全対策本部

開催日程

2019年1月25日(金)~26日(土)

スケジュール

○1月25日(金)

8:30~9:00 受け付け&集合

※集合場所「番亭~bamboo tail~」

9:00~14:00 講習(五竜、乗鞍、コルチナのいずれか)

14:00~15:00 ミーティング

○1月26日(土)

8:30~13:00 雪上実習

※集合場所「番亭~bamboo tail~」

13:30~14:00 ミーティング&閉会式

※スケジュールは参加人数や天候によっては変更になる場合がございます。

※詳細スケジュールは当日現地にてご案内いたします。

内容

初日は五竜、乗鞍、コルチナのいずれかのエリアを使い、新雪を滑りながらライン取りや地形の使い方、バックカントリーに必要なビーコントレーニングや山の中での行動の仕方等の講習です。要望に応じてパウダーボードの特性に関する講習も設ける予定です。夕方のミーティングでは地形図の見方や、ホワイトアウト時の対応の仕方などを練習します。2日目は実際に山へ行き、登るルートの選び方やピットの掘り方などを練習し、白馬エリアの中でコンディションの良いエリアを滑走します。その他、ご希望する内容があればご連絡下さい。

場所

1月25日(金):五竜、乗鞍、コルチナのいずれか

1月26日(土):白馬エリア

講師

LinkIcon 番亭~bamboo tail~

・所在地:長野県北安曇郡白馬村北城828-268

・代表:竹尾雄宇

※講師は変更になる場合がございます。

・講師プロフィール:日本山岳ガイド協会認定ガイド、JAN(日本雪崩ネットワーク)Level1、日本

・赤十字社救急員、白馬マイスター、元JSBAプロスノーボーダー等

・白馬エリアを中心にバックカントリーガイドを十数年。 

・スポンサー:K2、Marmot、bca、TUBBS、HIMARAK、COSLABO WAX、ARK、PAP、3939

対象

滑走技術が中級レベル以上の方(非会員可)、ハイキング保険もしくは山岳保険加入者(未加入の方は番亭にて1,000円で加入できます。 予約時にお知らせ下さい。)

定員

先着10名 (最低遂行人数3名)

参加費

24,840円 (税込、講習会費用・ビーコン貸出費用込)リフト券別

※リフトの使用は当日の天候などによって変更されますので、当日現地でお求め下さい。

※ビーコン貸出費用が含まれておりますが、お持ちの方はご自分のビーコンを使用していただいても構いません。ただ、その場合でも料金は変わりません。

持ち物

スノーボード滑走用具、筆記用具、スノーシュー、ポール、シャベル、プローブ、スノーボード板を取り付けられるザック、サングラス、防寒着(持参できる方のみビーコン、スプリットボードご希望の方はレンタルあり)

※バックカントリーギアをお持ちでない方は、レンタルがあります。

※レンタル料金は当日現地にてお支払い下さい。(税込)
スノーシュー 1,000円/ザック 1,000円/ポール 500円/シャベル 500円/プローブ 500円/スプリットボード 3,000円

宿泊

LinkIcon「シルクウッド」 が便利となっております。(「1泊2食付8,748円(税込)」

※お得な特別料金です。) 

「シルクウッド」に宿泊を希望する参加者は、JSBA事務局にてまとめて予約をさせて頂きますので、宿泊希望を申し込み書にご明記下さい。(男女別・相部屋となります)

※その他の宿泊施設をご希望の参加者は、恐れ入りますがご自身にて手配をお願いいたします。

申込方法

1.参加申し込み書をコピーの上、必要事項を記入して下さい。

2.参加申し込み書と92円切手を貼りご自分の住所を記載した定形封筒(長型3号/120×235/定形内最大)※を安全対策本部まで送付して下さい。

3.申し込み後、参加費の支払方法やタイムスケジュール、会場の地図、宿泊の申し込み書等の詳細を申し込み時に頂いた封筒※を使用して送付いたします。

※尚、先着により申し込みを受付いたしますので、定員を満たした後のお申し込みについては、申し込み書類を頂いた封筒※を使用して返送させていただきます。

参加申込書

LinkIcon「バックカントリーライディングセミナー2019」参加申込書のダウンロードはこちらから

LinkIcon スマホを使ってコンビニでプリント出来ます

申込・問合先

〒170-0002 東京都豊島区巣鴨5-14-6

日本スノーボード協会 安全対策本部 「BCRセミナー申し込み係」

TEL:03-5980-7245

締切日

2019年1月11日(金)必着

※尚、先着により申し込みを受付いたしますので、定員を満たした後のお申し込みについては、申し込み書類を頂いた封筒を使用して返送させていただきます。また、定員を満たさない場合は締め切り後でも申し込みを受付いたしますが、最低遂行人数3名が集まらない場合は開催中止となります。

特記

・今回の「バックカントリーライディングセミナー」は、SP/SBP研修会の対象となっております。参加費24,840円に別途、研修料8,640円が必要となります。

・SP/SBP資格所持者で研修会参加証明書の発行を希望される方は、当日オフィシャルキットをご持参のうえ、受付時にスタッフにお申し付け下さい。