第37回JSBA全日本スノーボード選手権大会
 
 
 
 

第37回JSBA全日本スノーボード選手権大会

全国7地区大会(学生選手権を含む)とG1大会を勝ち抜いたトップアマライダーが一同に集い、その年のアマチュア日本一を決めます。名実ともに日本国内におけるスノーボードのアマチュア最高峰であるJSBA全日本スノーボード選手権大会は、1983年第1回大会が開催されて以来、今回で37回目を向かえます。また、プロへの登竜門でもあるこの大会で、各種目のオープン男女上位者には、JSBA公認プロ登録資格が与えられます。

主催/公認

日本スノーボード協会(JSBA/Japan Snowboarding Association)

後援

南魚沼市、南魚沼市教育委員会、南魚沼市観光協会、上田市、上田市教育委員会、菅平高原観光協会 ※全て予定

協賛

JSBA公式用品委員会各社、JSBA認定協力会各店/他各社

協力

≪石打丸山スキー場≫

石打丸山観光協会、石打丸山索道事業協同組合、IPSS SNOWBOARD SCHOOL、Tight Planning、株式会社フォトクリエイト、PSA ASIA/他各社 ※全て予定

≪菅平高原パインビークスキー場≫

株式会社マックアース・菅平高原パインビークスキー場、菅平高原スキークラブ、SIA公認 Wing Pro Ski School、株式会社フォトクリエイト、PSA ASIA/他各社 ※全て予定

クラス

JSBA全日本/WSPL National(HP/SS)

開催場所

○HP/SS <3月5日-8日>

LinkIcon 石打丸山スキー場(新潟県南魚沼市) TEL. 025-783-5571

 LinkIconGoogle Map

○DU/GS/SX <3/11日-13日>

LinkIcon 菅平高原パインビークスキー場(長野県上田市)TEL.0268-74-2138

 LinkIcon Google Map

開催種目

・ジャイアントスラローム(GS)・デュアルスラローム(DU)・スノーボードクロス(SX)・ハーフパイプ(HP)・スロープスタイル(SS)・ストレートジャンプ(SJ)

期日

2019年3月05日(火)~13日(水)

競技日程

○石打丸山スキー場

3月05日(火) ハーフパイプ(HP) 

3月06日(水) スロープスタイル(SS)

3月07日(木) スロープスタイル(SS)/ストレートジャンプ(SJ)(予定)

3月08日(金) 予備日

○菅平高原パインビークスキー場

3月11日(月) デュアル・スラローム(DU)/EXソフトブーツ(予定)

3月12日(火) ジャイアント・スラローム(GS)/スノーボードクロス(SX)公開練習

3月13日(水) スノーボードクロス(SX)/EXユース(予定)

※DU種目は、参加人数によりノックダウンファイナルを実施しないカテゴリーもあり得ます。また、状況により決勝ラウンドの構成本数が1本となる場合がございます。
※エキシビション(EX)としてDU種目でソフトブーツクラス、SX種目でユースクラスを開催します。(予定)
※HP・SS種目のオープン男女はWorld Snowboarding Points List(WSPL)の対象となります。LinkIcon(World Snowboarding公式サイト)


「第37回全日本選手権 第1シード選手対象成績一覧」
(第36回全日本選手権の成績を対象とする)

  オープン
男子
オープン
女子
ジュニア
男子
シジュニア
女子
ユース
男子
ユース
女子
シニアメン
男子
シニアメン
女子
シニア
男子
シニア
女子
シニア2
男子
GS 15位 6位 1位 1位 2位 1位     2位 1位 1位
DU 15位 6位 1位 1位 2位 1位     2位 1位 1位
SX セミ・ファイナ
ル進出者※
セミ・ファイナル
進出者※
2位 1位     2位        
HP ※HP種目はシード制度を廃止し、地区選抜枠を拡大しました。
SS ※SS種目はシード制度を廃止し、地区選抜枠を拡大しました。

※成績が対象となりますので、不参加の選手が出た場合でも一切の繰上げは行いません。
※SXオープン男女のセミ・ファイナル進出者で、IF(他の選手への妨害行為による失格)を犯した者は対象とはなりません。
●各地区大会全日本出場枠
詳細が決定次第JSBA公式サイトにて発表いたします。


ストレートジャンプ(SJ)種目を全日本正式種目として初開催!

これまでエキシビション種目として開催してきたストレートジャンプ(SJ)種目を今大会では初めて正式種目として開催いたします。プロ登録資格の獲得条件は他の種目同様にオープン男女1~3位となる予定です。選手選抜方法や競技方法などの詳細については、JSBA公式サイトにて発表いたします。