第36回JSBA全日本スノーボード選手権大会

 
 
 
 
 
 
主催/公認

日本スノーボード協会(JSBA/Japan Snowboarding Association)

後援

南魚沼市(予定)、南魚沼市教育委員会(予定)、南魚沼市観光協会(予定)

上田市(予定)、上田市教育委員会(予定)

協賛

JSBA公式用品委員会各社、JSBA認定協力会各店/他各社

協力

石打丸山観光協会、石打丸山索道事業協同組合、株式会社マックアース・菅平高原パインビークスキー場株式会社フォトクリエイトPSA ASIA/他各社

クラス

JSBA全日本/WSPL National(HP/SS)

開催場所

HP/SS <3月6日-8日>

石打丸山スキー場(新潟県南魚沼市) TEL. 025-783-5571

SX/DU/GS <3月12日-15日>

菅平高原パインビークスキー場(長野県上田市) TEL.0268-74-2138 

開催種目

ジャイアントスラローム(GS)、

デュアルスラローム(DU)、

スノーボードクロス(SX)、

ハーフパイプ(HP)、

スロープスタイル(SS)

期日

2018年3月06日(火)~15日(木)

競技日程

3月06日(火) ハーフパイプ(HP)

3月07日(水) スロープスタイル(SS)/EXストレートジャンプ(予定)

3月08日(木) スロープスタイル(SS)

3月12日(月) スノーボードクロス(SX)公開練習

3月13日(火) スノーボードクロス(SX)/EXユース(予定)

3月14日(水) デュアル・スラローム(DU)

3月15日(木) ジャイアント・スラローム(GS)

参加資格

【全日本】全日本大会細則による

参加定員(全日本)

・ジャイアントスラローム:242名(予定)

・デュアルスラローム:242名(予定)

・スノーボードクロス:182名(予定)

・ハーフパイプ:143名(予定)

・スロープスタイル:156名(予定)

・合計:965名(予定)

賞典(全日本)

(1) オープン男女:各種目1位~6位

(2) ジュニア男女:各種目1位~3位

(3) ユース男女:各種目1位~3位

(4) シニア男女・シニア2男子・シニアメン男女:各種目1位~3位

(5) ハーフパイプ・オープン男女:ベストトリック賞

(6) GS/DU小学校低学年男女、小学校高学年男女(特別賞)

副賞

未定

競技方法

日本スノーボード協会「スノーボード競技規則 2017年度版」に則って行う。

参加費

1種目10,000円

※DU種目は、参加人数によりノックダウンファイナルを実施しないカテゴリーもあり得ます。
※エキシビション(EX)としてDU種目でソフトブーツクラス、SX種目でユースクラス、SS種目でストレートジャンプを開催します。(予定)
※HP・SS種目のオープン男女はWorld Snowboarding Points List(WSPL)の対象となります。( World Snowboarding公式サイト )